「ウィンターセミナー2022」を開催します

クリスマスカード作り1


一年で一番カリグラフィーが盛り上がる季節がやってきました。

今年は5つの講座をご用意しました。

それぞれにカリグラフィーのステップアップにつながる技法が盛り込まれています。

カリグラフィーを活かした素敵なクリスマス・お正月を迎えていただけたら嬉しいです。

日時

日にち

12月2日(金)・3日(土)・4日(日)の三日間

時間

2日(金) 3日(土) 4日(日)
Ⅰ:10:30~12:30 A:タグ A:タグ D:額
Ⅱ:14:00~16:00 B:クリスマスカード C:ツリー E:箸袋
Ⅲ:17:00~19:00 予備 A:タグ B:クリスマスカード

 

各コースについて

5つのコースをご用意しています。

A:「ホイルフレークでタグ作り」
B:「クリスマスカード作り」
C:「アルファベットツリー 」
D:「ギルディングのイニシャルとミニ額」
E:「お祝い箸の袋作り」

各コースの詳細は下記の通りです。
(上記のコースをクリックすると、各コースの詳細に移動できます。)

A:「ホイルフレークでタグ作り」

ホイルフレーク箔でタグ作り

簡単にできるフレーク状の箔を使ったギルディングを施してタグを作ります
箔から偶然生まれる色とガッシュのゴールドの文字で素敵なタグになりますよ。

トレースダウンの方法や絵具の使い方をお伝えします

12月2日(金) ◆10:30〜12:30 満席
12月3日(土) ◆10:30〜12:30 残席1
12月3日(土) ◆17:00〜19:00 満席

2つの日時からお選びください

(対象)カリグラフィー経験者
(受講料)3,000円
(材料費)400円
(持ち物)後ほどメールでお知らせします

B:「クリスマスカード作り」

クリスマスカード作り1

いろいろな紙にクリスマスのフレーズを書いてカードに仕上げます。

初心者の方は「Noel」を練習して書いてみましょう
上級者の方はもう少し長いフレーズに挑戦してみましょう。

グレーや淡いブラウン・白の絵具を使います。
絵具の使い方のコツも覚えていただきたいです。

クリスマスカード作り2

ハンドエンボスの技法を使って立体感のあるカードにします

クリスマスカード作り3

紙のカット方法の一つ
耳付きのコットンペーパー風カットをやってみましょう
飾り罫を四隅に入れることでカードがグレードアップします
飾り罫のパターンもたくさん用意しているので、お好きな飾り罫を入れてみましょう

12月2日(金)◆14:00〜16:00 満席
12月4日(日)◆17:00〜19:00

2つの日時からお選びください。

(対象)カリグラフィー経験者
(受講料)3,000円
(材料費)700円
(持ち物)後ほどメールでご連絡します

C:「アルファベットツリー 」

アルファベットツリー1

昨年好評でしたので今年も加えました
カッパープレート体の大文字A〜 Zを書いてツリー仕立てにします
黒い紙にゴールドの文字とメタリック系の顔彩で星などを入れてみましょう

絵具の使い方・ガイドラインを正確に早く書く方法・濃い色の紙にどのようにガイドラインを引くのか・・・
などカリグラフィーのステップアップにつながる技法が詰まってます。

アルファベットツリー2

黒い紙の他にもトレーシングペーパーにも書いてみましょう
円錐状にして中にライトを入れたらクリスマスを素敵に演出しますよ。

12月3日(土)◆14:00〜16:00

(対象)カッパープレート体大文字終了の方
(受講料)3,000円
(材料費)400円
(持ち物)後ほどメールでご連絡します

D:「ギルディングのイニシャルとミニ額」

ギルディングのイニシャルとミニ額4

ギルディング(金箔貼り)したイニシャルを入れたミニ額(9×9cm)を1個作ります

ギルディングの技法とフランス額装の技法の二つが合わさった
盛り沢山の内容になります

キットはご用意いたします。海外のプリントペーパーを使って素敵な額に仕上げてくださいね

12月4日(日)◆10:30〜12:30 満席

(対象)どなたでも
(受講料)3,000円
(材料費)800円
(持ち物)後ほどメールでご連絡します

E:「お祝い箸の袋作り」

お祝い箸の袋作り

日本のお正月には欠かせないお祝い箸
和の雰囲気にもカリグラフィーが似合います

まずは紙をカットして折り、形作りから
そこへ透明水彩絵具で南天を描きます

お名前や「New Year」の文字を入れます

カリグラフィーのペンで線を書く方法や綺麗に紙を折るコツもお伝えします
南天の実を描く時にガラスペンも使ってみましょう

12月4日(日)◆14:00〜16:00

(対象)カリグラフィー経験者
(受講料)3,000円
(材料費)400円
(持ち物)後ほどメールでお知らせします

PAGE TOP